まさかのぎっくり腰

NO IMAGE

この頃、まだ花粉を感じることはなかった。有給を使いまくり、自転車に乗る日々。そんな時にぎっくり腰。
たしか、寮にはもう滞在できないとかで、河内長野の、六畳一間の学生アパートに引越ししたんだなぁ。
この日を最後に、退職日まで出社せず。