12月のイチゴ

さてさてこちらはハウス内のイチゴです。

今年のイチゴの味は、、、

今ひとつ、です。

培地に杉皮が多いことや、苗つくりに失敗して定植時の苗が小さかったこと、などで株が小さいのです。

ですので、味がのりがいまひとつのようです。

ハウス内の温度を高めにして、液肥を追加し、摘花をしっかりして対応してます。

株は小さい分、無理が無いのか、今年は定植後すぐに予防的に農薬散布を1回しただけで、病害虫に悩まされることが無いのが救いかな。

蜜蜂入れていないので、一花づつ筆で受粉してます。

明日は息子達がやって来て苺狩り。

味はイマイチといっても、1番花なのでそれなりに美味しく、大粒なので、5粒も食べるとお腹いっぱいになってしまうようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする