たこ焼き器

ついについに、たこ焼き器なるものを買ってしまったー
時々やってくる近所のエイデンからのDMに、目玉商品として掲載されているたこ焼き器です。
980円。
しかもポイント使って購入。

便利な世の中で、卵と水をいれればいいだけの「たこ焼きの粉」というものも売っているのですね。50個分で100円もしません。

今の時期は野菜が豊富ですが、あのちっちゃいたこ焼きにはそんなにこんなに入らないので、キャベツの細かく切って入れるだけにしました。

そして肝心のタコ。これが・・・スーパーに置いてあるの、ほとんどモロッコ産。サラーム、サラマリコ。
モロッコ産というのはいいのですが、酸化防止剤としていろいろ保存料がはいっているので、どうも購入意欲がわきません。きっとモロッコから船ではるばる運ぶのに、タコはイカと違って冷凍できなのでしょうか?

で、イカを入れようと思っていたのですが、2歳の子供もたべるのに、イカはちょっと心配だな、と、結局冷凍庫にあった冷凍むきえびにしました。

まあ、歯ごたえはプリッとしていて、なかなか合いますよ。
この時点で、たこ焼きではなくなりましたね。

980円のたこ焼きプレートは一度に18個も焼けます。
98円の粉で3回転半できました。60個ぐらい。

最初はなかなかうまく焼けませんでしたが、さすがに3回目になれば、お箸でチョチョイのチョイとふっくら、中身はとろーりのたこ焼き出来上がりです。(あ、エビ焼き?)

ダシが効いて美味しいは美味しいですが、さすがに飽きてきた。やっぱり自分でダシをつくり、元を作った方が美味しいのかな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする