うぎゃぎゃぎゃ

うぎゃぎゃぎゃ、とおもわずつぶやいてしまった。
梨全滅・・・
定植2年目で、春先の低温で20ぐらいしか実は付けていなかったのですが、
今日ひるごろ見回ったら、袋が樹の下に散乱。。。
もう食べごろだったのでしょうか。
食べ残しの果実にはムクドリ?ハト??と思わしき証拠も残されていました。

葡萄も緊急点検。
ちょこちょこやられていましたが、無視できる程度。
しかしこんなものを発見!!

直ちに撤去です。
まったく、もう。
防鳥ネット張りを急ピッチで進めなければなりませぬ。

デラ、ヒムロッドがほぼ終わり、いよいよ本格的に葡萄シーズンに突入です。
紅伊豆はもう濃紫色。味もなかなかいい感じです。
ミニ甲斐路もあと少しというところ。
ピオーネや藤稔も渋み?がとれて巨峰系の独特なおいしさが加わってきました。
ナイアガラも、房の上の方は食べられます。
スチューベンは笠掛だけなので、日に日に濃くなっていくのが分かります。
もうこの状態で食べても、独特の濃い〜味が感じられます。

除袋前にICボルドーを噴霧したいところなのですが、明日も雨みたい。

そうそう、ブルーベリーもじゃんじゃんとれます。
この時期採れているのはなんだろう。品種分からなくなってしまっているのですが、そこそこ大粒で美味しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする