db51tマフラー交換 その2 取付編 スズキキャリイ

image

image

ちゃんとマフラー装着して、行きつけのホームセンターへ。ここで交換作業します。
こんな所で潜るのは如何なものかもしれませんが、まあ、ご愛嬌。

明るいし、下はコンクリだし、部品も工具も揃っているので便利な特設ピットです。

300円ほどのステーを二本とボルトナット類!計1000円ほどの追加出費で装着できましたが、結構時間かかりました。一時間ぐらい。

エキマニとの接合部は、純正ガスソケットを入れた上、液体ガスソケットをぬりたくりました。

さぁエンジン始動!
ワクワクしたがらキーを捻ると、セル回らずに、チェックランプなどがスゥーと消えてしまいました。
で、もうつかない。
ええ?何で??
バッテリー側から潜っていたので、何か断線させてしまった?
どこも電気きていないので、バッテリー上がりっぽいけど、つい一時間前まで使えていたのに、、、

その後一時間ぐらい、平地でおしがけに挑戦するも、スピードが足りず、かかりません。
かくなる上はJAFかバッテリー交換。どっちにしろ、バッテリーは換え時だったので交換する事にしました。
38b19r 4000円弱。いまならガソリン満タン一回分の価格ですね。
これでかからないと、困ったことになりますが、無事かかりました。

肝心の音は、、、
マフラーレスと大差ないような!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする