ちいさな楽しみ

最近、帰りが遅いです。
といっても9時ちょっと前。
十分早いのかもしれませんが、、、
もう子供たちは寝る時間です。

赤ちゃんとそのお母さんは、すやすや。
お姉ちゃんと、お兄ちゃんは、布団で仲良く話をしながら、パパの帰りを待っているようです。

9時前、帰ってくると、二人の子が布団から起きて出迎えてくれます。

夕食の前に風呂。
家は寒いので、風呂に入って、暖まってから夕食という段取り。
1年生のお兄ちゃんは、パパ大好き期間の模様で、もう一度、一緒に風呂に入ります。

めんどくさがり屋?のお姉ちゃんは布団へ。

そこでいろいろ学校での出来事を聞きます。
今日は、小学校に地元の幼稚園、保育園児が大勢やってきて、1年生がいろいろな遊びを用意して歓迎する、「おもちゃランド」をしたそうです。

本人が保育園児だったころ、これに参加して、なにやらすごく楽しかった思い出があるようで、昨晩は「おもちゃランド」を提供する側に立つことに大興奮、かつ、楽しみすぎて、どうにもならなかったようでした。

あーめっちゃ楽しみだ!となんども言いながら、自分たちが何をやるか、何君と一緒にやるか、とか色々教えてくれました。

夕食の最中、パパのおかずやら味噌汁やらを横取り。

食事あと、まだまだ仕事があります。

休みの前の日は、こどもちゃれんじを持ってきて、ストーブの前でやっています。
時には仕事が長引き12時近くまで、パパと寝るんだ~と頑張っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする