ポーターのホイールを交換してみる。

この間、ポーターのタイヤを交換したのですが、鉄ホイールがさびていてチューブレスではエア漏れしています。
そこでヤフオクで10インチのホイールをゲット。交換します。

タイヤ交換で障壁は
1ビート落とし
L字アングルパイプを10cmほど切ったものをホイールの縁に差してハンマーで叩く方法を何度かしたことがありますが、切り出したアングルがどこかにいってしまい、また切るのも面倒。そんな時にリフトの後輪で踏んだらいい、という話をききました。
早速試したところ完璧!

2タイヤ外して

image

片側は簡単。もう片方が苦労しました。
タイヤレバーが1本しかないので、適当な工具を突っ込み、足ではずします。

3タイヤ装着

image

タイヤのビートに洗剤をぬってホイールに装着です。そう、ハヤシレーシングです。10インチです。4.5Jです。きっとツライチです。

これも片側は簡単。斜めに入れていけばすんなり入ります。

image

反対側は足で体重かけてはめていきました。これは簡単。

4ビートあげ

image

あとはビートをあげるだけ!

タイヤをDIYで交換するのをタイヤ手組みというそうですが、手組というより足組?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする