ポーターのメーターは暗い

ポーターのメーターはとても暗い。
小学生の頃、理科の授業で触った豆電球で照らしているような感じです。

image

まあ、メーター今動いていないので不要といえなくもないのですが、球を交換してみました。
スタンレー158というウェッジ球がついています。多分3w程度。
これをスタンレーの127、5wに代えてみました、、、
結果変化なし。
基盤が焼けても困るので別の方法をとることに。

今度はオートバックスへいきT10ウェッジ球と互換性のあるLEDをつけてみる。

結果、点灯せず。
そういえばダイオードって極性があったんだ。そんな授業もあったなぁ、、、と思い出しながら反転させたら点灯しました。

image

わお!いいね!!
今時のクルマみたいです。
そう、改めて家のファミリーカーをみたら、今時のクルマは文字盤全体が発光?裏から発光させているんですね。
LED高いだけのことはありましたが、満足です。

image

あとはウインカー点灯の表示(緑)がライトオンで点灯しているように見えるので、遮光をさせたい。一度メーターを開ける必要がありそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする