ポーターのウォーターポンプ交換

5/26 (土)曇り 
1:30起床 西濃運輸へ
4:00ジベ開始 ネオマスカット、イタリア、藤稔(45-2.20-1.20-3 1回目ほぼ完了)、紫苑(1回目完了)
1回目残りはウインク、ミニ甲斐路の残り
ヒムロッドの誘引、房を少し整形してジベ100ppm

豊田より来客です。エンジンの事とか詳しい方で、色々教えてもらいました。

自分のポーターもウォーターポンプにガタが出始めたので交換する事にしました。
以前オーバーホールは専門家に任せましたが、今回は油圧プレス買って自分で挑戦してみようと思っています。

2ストポータートラックのウォーターポンプ交換は単純、明解です。まず、バッテリー、オルタネーター、ラジエターを外します。

特に難しい作業ではないですが、当然、水は排出。初めてならばきっとラジエターホースの締め付けボルトは固着しているよ!再利用できないかもなので、予めホームセンターで用意しておくのが吉

ウォーターポンプ付け根辺りがオイルで凄く汚れていましたが、見ないことに。
念のためデスビオイルを確認しましたが、満タンでした。

5/27(日)曇り後晴
1:30起床 朝刊配達
灌水ホース出荷の準備、なかなか大変で出品したことを後悔。
大ハウス草刈り、デラウエア2回目ジベ開始。

ここのところ21:00就寝1:30起床なので4時間程度の睡眠。これではやっぱり不足気味で、昼間狭いポーターに寝転べば数秒で眠ってしまう。
以前は2時間ぐらい寝てしまうこともあったけど、10分ぐらいで済ませられるようにはなった。
20:00まで作業