琵琶湖一周してきました

琵琶湖一周してきました

琵琶湖一周
通称ビワイチ
それはサイクリストにとっての憧れ

・・・

らしいです。

滋賀県に隣接する三重県に、もう10年以上住んでいながら、
琵琶湖を一周しようなんて考えたことも、興味をもったこともありませんでした。

が、ちょっとしたきっかけで興味を持ち、まあ、平地の180kmなんて知れている、と
思い立って数日後、走ってきました。

ざっくり、コースは反時計回り!
道の駅草津に車を停めて、半日で帰ってくる計画です。

楽勝!なんて思っていましたが、最終的にはヘロヘロになっていました。
が、達成感ありますねー!
程よい距離で、景色もよく、
定期的に走ると季節の変化を楽しめそうです!

今回はソロで一周しましたが、
4~5人で先頭交代しながら走ると楽しそう!
が、ペースについていけなくて、ツキイチになったら苦しそう(汗


夜明け前に出発予定が、畑仕事と在中対応をしてからになり、
スタートは6時20分。
もう日は昇っています。
8月ですが肌寒く、長袖、短パンでスタート。
ボトルゲージは1本しかなくて、携帯用の空気入れも忘れていました。
まあ、どうにかなるだろう。



平地の180kmなんてローラーに乗っているようなもの、
そう甘く見ていて、スタートから3時間ぐらいは時速40kmを目標にガシガシ進みます。
いつもの朝練と同じつもりで。
90kmほどいくと湖北エリアに到着。
やっと交通量も減って、のどかな湖畔の道に入ります



北の方にちょっとした峠とトンネルがありますが、アウターで登れるほど。
一度ローソンでコーラと菓子パンを食べ、マキノのあたりまで、湖畔の静かな、いい感じの道を進みます。
140kmほど。ここまでは順調



140kmを過ぎて、4時間経過したぐらいに、太ももが痛くて痛くて、ペースダウン。
筋肉痛のような、脚がいっぱいいっぱいって感じです。



白髭神社のあたりで2回めの休憩。
カレーパンとアイスを食べて回復するも、ちょっと進んで大津市に入ったあたりで右膝に違和感。
ピキピキ痛みだして、さらにペースダウン。



このあたりは街道をはずれ、湖畔の道を縫うようにサイクリングコースが設定されています。
街道はペース維持できますが、結構トラック多いので、素直にサイクリングロードを選択



近江大橋は自転車も渡ることができます。
ここを通れば6kロぐらいショートカットできそうですが、ここまで来たなら、と1号線を通りました



結局6時20分出発、13時半ごろ到着。
トータル7時間ほどかかりました。
前半ちゃんと補給しながら走れば4時間過ぎたあたりでガクッとペースダウンはなかったと思います。
膝が痛くなったのは、仕方ないのかな。