ポーターのエンジン、ミッションを下ろしました。

目的はクラッチ交換と2番シリンダー下部からのオイル漏れ解消。
エンジン下ろす必要はないのですが、ミッション下ろして、腰上はずしたら、腰下まで後少しだったので結局エンジンを下ろしました。

image

2番シリンダーを外したところです。

image

吸気側傷はいっています。

image

マフラー、プロペラシャフトを外しました。
プロペラシャフトはシャフト後方、リアデフ側の12mmボルト4本を外して、後方に抜き取ります。
リアホイールが空回りするので、ジャッキからおろして作業しました。

image

ミッションおろす作業は初めてです。
2本のジャッキを使っておっかなびっくり。

image

シフトノブがボディと干渉してどうしても抜けません!
シフトノブをはずす必要があるようです。
ゴムのカバーめくって、スナップリングを外したら、シフトノブは引っこ抜けます。

image

ミッション外れました!
オイル漏れています。
臭いはギアオイル。
オイルシール交換が必要そうです。

image

クラッチカバーとディスク、新旧比較です。
いずれもポーターキャブ用とおなじです。
モノタロウで買いました。全品10%オフのときに。
あわせて1万円ぐらいだったかな?

image

ここまでくると、エンジンは17mmボルト2本で止まっているだけです。そんなわけで下ろすことにしました。
2ストオイルライン、燃料ホース、セル、アースぐらいです。つながっていたのは。

image

写真を何枚かとり、ウオッシャータンクやら2ストオイルタンクを取り外し、ハーネスをエンジンルームの外に。

ここまで、1日1時間だけ、4日ほどの作業でした。
コノアトハ田植え準備などで時間とれないのですが、
ピストン研磨
ミッションオイルシール交換
エンジンルーム清掃と塗装
シリンダーヘッドとエアクリーナー塗装
を少しずつ進めていきます!