背負動噴HG-708を使ってみた

ハイガー産業の背負動噴を手に入れたのでレポートします。

ハイガー産業は中国製の小型農機具を格安で提供しています。販売方式がネット専門というのが斬新です。

こういった農機具はどんどんホームセンターに流れていますが、さらに先をいっている会社なのですね。

スペック
型式 HG-708
タンク容量 25リットル
圧力 1.5~2.5MPa
水量 8l/min
重量 11kg
エンジン 混合2サイクル26cc
スタート アシストスプリング付きリコイル
付属品 鉄砲ノズル、延長パイプ、2頭口ノズル、各種Oリング、プリッシャーリング?、混合燃料調合ミニボトル、パーツリスト
価格 18000円~20000円

↑プラグはBPM6A相当
リコイルは軽く始動できるアシストスプリング付き
気化器のメーカーはこの角度からでは判別できませんが、形状からwalbro
エンジン排気量は26ccと、国産動噴が大抵21ccに比べ2大きいです。
プラグの番手、触媒なしのマフラー、エンジン排気音から10~15年前の国産2サイクルエンジンのような感じがします。

↑ピストンは水平方向に動いて左右両側で圧力をかける仕組みのようです。
ノズルも鉄砲ノズルだけでなく、3頭口の延長パイプ付きノズルも入っており、良心的、実用的です。

↑付属品はプラグランチ以外に各種Oリング、ピストン周りの重要部品と思われるものが予めついています。

↑またさらにピストンおよびタンクのパーツリスト、エンジンのパーツリストがついています。製造は中国ですが、国内にちゃんと会社があるので、部品供給も安心?かもしれません。

↑混合燃料の調合ミニボトルまで入っています。

試運転動画

https://youtu.be/AbOjo82Dnnw
背負式ですが、さすがに重いので手持ちのキャリアに取り付けました。20mほどの延長ホースがついていますが、吐出圧力最弱でも十分な水量、霧の状態です。

エンジンの始動もよく、試運転したところ全く問題はありませんでした。

この後継続使用でどうなるかが気になりますが、同等性能の他社製品は安くても6万円近くするので、かなりお値打ちな商品ではないでしょうか。