未分類

2/61ページ

ポーターのエンジン、ミッションを下ろしました。

目的はクラッチ交換と2番シリンダー下部からのオイル漏れ解消。 エンジン下ろす必要はないのですが、ミッション下ろして、腰上はずしたら、腰下まで後少しだったので結局エンジンを下ろしました。 2番シリンダーを外したところです。 吸気側傷はいっています。 マフラー、プロペラシャフトを外しました。 プロペラシャフトはシャフト後方、リアデフ側の12mmボルト4本を外して、後方に抜き取ります。 リアホイールが空 […]

ハウスの組み立てと剪定

  • 2016.02.16

ブドウハウス11です。2年越しの組み立てです。 裾張りとサイド、裏の褄のネット張りまで。 剪定もぼちぼち始めています。梅の花も開花してきたので急がないと。 野菜は色々採れています。 カブ、コマツナ、ホウレンソウ、ミズナ、聖護院大根が今の定番。 さらにハツカダイコン、ルッコラがまもなく追加予定。

ポーターのプロペラシャフト、ユニバーサルジョイント組み付け

  • 2016.01.09

予定より早く入荷しました。 ユニバーサルジョイントUJ412です。 適合はB360 シャンテ ポーターキャブなのできっと大丈夫。 寸法は一緒でした。 ユニバーサルジョイントの蓋とベアリング、ダストカバーは一体で指で簡単に外れます。 ベアリングはグリスで止まっているだけです。 組付け写真ありません、、、外すのに比べれば簡単てしたが、バイスがないと圧入が難しいです。 大きなバイスは結構値がはりますが、 […]

仕事おさめ

  • 2015.12.29

12/1は種のハツカダイコンとコカブです。 間引き、追肥、土寄せ、潅水。 1月二週目ぐらいから収穫予想。 小松菜、水菜の30mハウスは起こして二回目へ。 今回は小松菜とサラダ菜。どちらもアブラナ科。 潅水チューブ、アライグマに噛まれて漏れている、、、 土手の草刈りもあと一息まで。 やっぱり冬場はAZ650エンジンよろしくない。 リコイリング15回で初爆→安定するまでさらに15回リコイリング 始動後 […]

無くしたこまめF201の抵抗棒をどうにかする

  • 2015.12.18

一昨日からエンドウの準備をしています。とりあえずハウス1棟(30m)は発芽していますが、来年4月、5月の売上確保には足りないので追加です。 いままで使っていなかった、ハウス際を利用します。 ここを起こすのにギリギリトラクターが入りません。管理機はこまめF201のみ。 これも抵抗棒を無くしたためまともに使えませんでした。 抵抗棒の代わりに19mmの直パイプを使ったことがあるのですが、すぐに曲がってし […]

コマツナは種(短ハウス3,4,5)

  • 2015.12.14

20mの6連ハウス#3#4#5へは種です。 12/6 苦土石灰 12/13 化成肥料888 12/14 は種 コマツナ(アタリヤ農園)ごんべえ使用(エンドレス103) 写真の通り雑草の残りがまだまだ残っていて、発芽がどうなるかわからない。 潅水後、不織布ベタかけ予定。

ホウレンソウは種(20mハウス 2回目)

  • 2015.12.14

品種 ソロモンホウレンソウ は種前に化成肥料888散布後トラクターにて畝つくり。 ごんべえにては種。 エバーフローA型にて撒水中。 右半分は年明けから収穫再会予定。 今回は種した分はいつ頃かな? 2月からかな?

ポーターの荷台に屋根をつくる

  • 2015.12.09

先日の続きです。 毎回幌シートを外すのは面倒なので、固定屋根をつくります。 色々考えた結果、お金をかけず、畑にあるもので済ますことに。 屋根はトタン→風で飛びそう、コンパネ→重い、ということと、固定方法に慣れているのでパイプハウスと同じくビニペットへハウスフィルムとグランドシートを重ねる作戦をとります。 破れて廃棄予定のフィルムを利用。 使い古しのグランドシートを外側、その内側にフィルム。 スプリ […]

ポーターの荷台作り その1

  • 2015.12.08

農業には軽トラは欠かせません。 が、ポーターでは積載量に限りがあり、今の収穫した冬野菜をすべて積み切れません。 そこでかねてより計画していた荷台の拡張を試みました。 畑に余っていた足場管で作ってみました。 現行アクティのときに購入した幌シートをつければ、結構いい感じです。

1 2 61