テラチーナ ローマ時代と中世の建物が混在する町

terracina-ap
(PDF形式 1ページ目が完成見本、2ページ目が線画です)

この町からローマまで自転車で1日で行ける距離、だったと思う。

スケッチをしていると、この建物の住人がやってきてこんな事をいっていた。

「いいアパートでしょ。私はすごく気に入っていて、ローマで働いて、お金を貯めて、このアパートを買ったのよ」

400万円ぐらいの金額だったと思う。

一部屋の価格なのか、建物全部の価格なのか、そもそもどうやって会話が成立していたのか、よく覚えていない。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*