岡山までジムニーを引き取りに行ってきました~! LJ20 360cc 2スト Jimny

岡山までジムニーを引き取りに行ってきました~! LJ20 360cc 2スト Jimny

先日ヤフオクで落札したジムニーを岡山まで引き取りに行ってきました!
三重から岡山まで、日帰りも可能ですが、せっかくなので子供連れて1泊2日の家族旅行です!
今回2t車の手配ができず、2tロングになりましたが、こちらのほうがキャビン広くて、3人乗車でも快適です!
2ペダル車で運転も楽でしたが、タバコ臭かった~(汗

午前中はいろいろと用事があり、三重出発は2時。
そこから一路西に向かって移動です!
子供も乗っていることだし、名阪国道使わず、新名神で向かいました。
新名神、便利ですね!
4時間ほどのドライブですが、夕焼けがキレイ!
日が沈むころには子供らZzz・・・

岡山空港近くの温泉付きホテルに一泊!
沢山のお風呂と食べきれないほどの夕食で子供ら大満足でした。

翌朝、1時間ほど移動して出品者のもとへ。
googleMapのナビに従ったら、国道離れて、1車線の細い峠道を案内するものだから、ヒヤヒヤものでした。
こどもらとなりにいる都合上、全然問題ない!と余裕を見せていましたが、
対向車きたらやばかったです(汗


今朝までエンジン始動していたジムニーは、いざ載せようとしたら、エンスト
いくらセルダイナモがのんびりぶ~んと回ってもかかる気配なしです。
三重につく頃にはかかるようになっているでしょう!っと
リフトで2t車に乗せてもらいました。
高速乗る前に、再度ロープ確認し、燃料と子供らのお菓子を買っていざ三重へ!


帰りも1回休憩で5時間弱で帰ってきました。
さて、ここからが問題です。
うちには1.8mの歩み板しかないです。
これだとかなり急です。
まあ、外さなければ大丈夫と、下す準備を始めるものの、エンジンかからず、すぐにバッテリー上がり(涙

トラクターで引っ張ることにしましたが、一気に滑り落ちたら、危険です。
といって小学生のこどもにハンドル握らすのも危ない。
悩んだ挙句、一気に滑り落ちないように、ジムニーの後ろと、2t車をロープで結んで置くことにしました。

この作戦、うまく行って、ジムニーが歩みを降りかけたあたりでロープが張って停止。
その状態で、ジムニーのサイドブレーキをかけ、後ろのロープを外し、
私がジムニーに乗り込み、足場をくだる作戦です。

が・・・

ここでトラブル発生。
ジムニーの前輪が着地し、そのまま後輪も歩みを降りる段で、
後輪がちゃんと歩みに乗るか、確認してみると・・・

なんと 運転製側の歩みが折れているじゃないですか!!

左側は生きているので、このまま進んだら、運転席側から横転間違えなし!の状況です(汗

畑にある角材をダッシュでかき集め、反対側もやばそうだってので、中央に馬かけて、どうにかなりました


こんな状況でした。

よくよく考えたら、この歩み、農機具用の耐荷重150㎏程度のもので
さらに経年劣化で溶接外れていたものでした。

ジムニーエンジンかかっていたら、調子乗ってそのまま降りて、グシャ、ゴロゴロってなっていたかもしれません。

全力でそれを阻止すべく、守護霊さんがジムニーのエンジンをかぶらせていたんじゃないか、って本気で思いました
(ちょっと前に守護霊さんの話を聞いたもので・・・・)

LJ20-V ジムニー 360カテゴリの最新記事