目指せ!LJ20ジムニー公道復帰 灯火類装着の準備と塗装開始です

目指せ!LJ20ジムニー公道復帰 灯火類装着の準備と塗装開始です

今日も少しだけジムニーいじり。

農作業の前に、灯火類に取り掛かります。

フロントのウインカーですが、LJ10 LJ20の初期モデルは1灯式です。

リア用の丸いランプならあるのですが、固定ボルトの位置が異なり、そのままでは使えません。

どうしようか考えましたが、カナノコで切って、プライヤーでまげて、加工しました。

超いい加減ですが、これで装着はできそうな気がします。

続いてリア側。

本来は丸2灯なのですが、片側腐食で大きくえぐられています。

ここはアルミ板あてて、汎用のコンビネーションランプを装着することにします。

アルミのパンチングボードでもはって、FRPでも貼ろうかと考えていましたが、パンチングボードって結構します。

一番安かった1mm厚のアルミ板をあてて、プラハンで適当に丸ませて、ビス止めしました。

ボディとアルミ板の間にはJBウェルドを塗っています。

ワイルドな感じで、いいんじゃないでしょうか~(汗

 

そしてフロントウインカー周りは塗装しておきます。

ウインカー装着したら、色塗るときにマスキングが必要になりますので。

今回は前側だけです。

サイドミラー取り付け部はFRPで補強していますが、このまま塗ってしまうのは気が引けて、

グラインダーであるていどならしてから、と思いまして。

畑には電気ないので、車検取得後、自宅でグラインダーをつかって削る予定です。

が、もう、フェンダーもFRPむき出してもいいかな~

LJ20-V ジムニー 360カテゴリの最新記事