農機具レビュー エンジンブロア リョービEBLK-2600

コンバインの掃除に、前から欲しかったエンジンブロアを購入しました。近所のコメリにて。店頭価格20900円也。

付属品はプラグレンチのみ。平口の噴頭は付属しません。
気化器はwalboro製
H/Lニードルは調整可能だが、D型の特殊工具が必要。もっていません、、、
プラグはBPM8Y 抵抗入りではないんですね。コストダウンのためでしょうか。
マフラーは形状より、触媒入りの模様
整備には日本じゃあまり使われていない星形のレンチが必要です。3次規制適合品のラベルあり。

店頭で試運転してくれましたが、エンジンかかりませんでした。店員さん格闘すること数分、なんとかエンジンかかりました。普通なら買うのを止めたくなる状況です。

排気量25.4ml 平均風量9.1 最大風速59.1 ダンボール箱の記載事項より、ブロアが普及しているアメリカからの輸入品で、OEM元の表示も。

どこのエンジンかとおもいながら、外箱みたら某メーカーのエンジンでした。
取説にはエンジンが冷えた状態ではチョークをしめてリコイリングとありますが、このメーカーのブロアに限って、チョークを開いたまま、まずはリコイリングが無難な気がします。
まあ、始動してよかった