熱中症

セミが鳴き出して梅雨明け宣言はまだですが、いよいよ夏到来!って感じの暑さです。

大変な一週間でした。

まず月曜日、ぶどうの袋かけも一段落して草刈りしていて蜂にさされました。
左足首に。
パンパンに腫れて2日は足を引きずることになるのです。痛いこと痛いこと!

さらなる悲劇が発生します。
しばし安静にと、草刈りを中断してその間にポーターのキャブレターをオーバーホールしようとしてワッシャーを腰下へ落下。

それに気づかずセル回してエンジンロック。
この日はポーターを畑に残し、痛い足のまま夕方まで作業して自転車で帰宅。

翌日は乗用車を借りて野菜の出荷と草刈りの続きをするも、今度は手の指と首筋を刺されます。蜂に。嫌になってきます。

エンジンロックしたポーターはこの時点では原因わかっていなかったので、2つのシリンダーを抜いてどちらも焼き付きでは無いことだけ確認しました。

そして水曜日。蜂にさされた場所を中心に探索し、お椀ほどのアシナガバチの巣を2つ見つけ、これを無力化。
ふたたび草刈りを続行するも、こう暑いと11時ぐらいで体が持ちません。

そこでポーターのエンジンを降ろしてロックした原因追求に取り組みます。インマニ外してすぐに原因がわかりました。ワッシャーの破片がでてきたので。

腰下割って掃除をする前に、ダメもとで部品取りとして購入した動作未確認のポーターバンからエンジンを移植してみました。
この日はエンジンを2つ降ろして、一つ積むところまで。

木曜日、朝からポーターに取り組みます。ミッションとつなげ、もろもろ取り付けて昼頃完成!エンジンは生きていました。
この日も暑さマックスといった感じで、午後からは他の機械の修理をしつつ涼しくなるのを待って収穫作業へ。

で今に至ります。
水、木と汗だくになりながらポーターのエンジンを抱きかかえていたツケがまわってきたんです。
疲れすぎで眠れません。
参りました。もうすぐ3時、あと2時間で起床、、、